FLOW / FAQ

北海道札幌市の建築設計事務所◆伊達計画所◆住宅の設計はお任せください。

011-622-2849

Open. 月‐金 9:00~19:00 / Close. 土・日

 

FLOW / FAQ

  1. ホーム
  2. FLOW / FAQ

FLOW

ご依頼の流れ

  • 01ご要望についてヒアリング

    建物の用途やご予算、敷地条件やお客様のご要望等を伺いながら建物の方針を決めていきます。

  • 02敷地調査

    現地に赴き、接道状況や敷地の高低差・埋設物・設備の引込位置等を調査します。
    また、敷地に関連する法律・条例等の調査や、敷地図面の作成を行います。

  • 03プランの提案と資金計画の提示

    01-02の内容を基に、プランを2,3案ほどご提案いたします。
    ご納得いただけた場合は追加のご要望等を伺いながら次の段階へ進みます。
    ご納得いただけない場合は改善・修正点等を考慮した上で改めてご提案をいたします。
    プランの提案に併せて、資金計画についてのご説明いたします。

  • 04設計・監理契約

    ご契約後、設計業務がスタートされます。敷地の地盤調査を行います。※日本住宅保証検査機構に加入していただきます。
    ※設計・監理費の内、10%を手付金としてお支払いいただく必要があります。

  • 05基本設計と概算見積

    03で選択したプランを基に、建物のデザイン、作業期間等のお打合せをします。配置図・平面図・立面図・断面図・仕上表 等、基本設計で必要な図面を作成し、図面を基に概算金額を計算することでご予算内での実現が可能なのかを検討します。
    構造計算を構造計算事務所に依頼
    ※別途、構造計算料がかかる場合がございます。
    ※木造2階建以下は構造計算料がかかりません。
    ※基本設計が終わる段階で、設計・監理費の内、30%をお支払いいただく必要があります。

  • 06実施設計

    仕上材料、設備機器(換気・給排水等)、照明、コンセント、造作家具、エクステリア等について打ち合わせを行います。

  • 07建築確認申請・各種届出

    実施設計が進み、必要図面が揃った段階で行政庁または民間検査機構に提出。
    消防法や省エネ法、地区計画等、その他届出についても定められた期間内に提出。
    ※確認済証を交付の段階で、設計・監理費の内、30%お支払いいただく必要があります。

  • 08施工業者へ見積依頼

    実施設計が進み、必要図面が揃ったタイミングで施工業者へ見積りの依頼をします。

  • 09見積書の提出、施工業者決定

    見積りの結果、予算をオーバーした場合はプランを調整し、再度見積りを依頼します。複数の施工業者に見積りを依頼した場合は1社に絞られます。

  • 10工事請負契約

    発注者(建主様)と請負者(施工者)の間で契約を結び、工事内容や請負金額、工事期間等、工事に関する各種取り決めを行います。
    ※施工業者へのお支払い方法はお問い合わせください。

  • 11着工前の準備

    地鎮祭、確認表示板(看板)の設置、整地や遣り方、仮囲い、現場事務所の建設等。

  • 12着工

    着工から竣工まで、監理業務を行います。設計図の通りに工事が行われているかを確認します。

  • 13竣工・完了検査

    竣工後、監理者(弊社)と施工者による最終チェックを行います。その後、行政庁または民間検査機構による完了検査が行われます。完了済証の交付後、建主様による検査を行います。

  • 14お引渡し

    監理者(弊社)と施工者による立会いの下、鍵や書類の引渡しを行います。
    ※お引渡し後、設計・監理費の内、残額の30%をお支払いいただく必要があります。

  • 15定期点検

    半年・1年・2年・5年・10年と定期点検を行います。建物を長く美しく使用できるよう、お引渡し後もサポートさせていただきます。
    ※定期点検時期でなくとも、不具合等ございましたらお気軽にお問合せください。

FAQ

よくあるご質問

Q設計事務所に依頼するメリットは?
A

家を建てる場合の選択肢として、設計事務所、ハウスメーカー、工務店等いくつかの選択肢があります。
メリットは理想の住まいをつくるためにその土地でしかできない個性を持った家ができることです。
また、複雑な形状の土地やこだわりの空間や性能の設計にも対応が可能です。
その他にも建設会社に対し、第三者の専門家としての立場で見積書の査定や工事監理を行えます。

Q予算についてご相談可能ですか?
A

予算とご要望に応じて、設計提案させていただきます。
工事費の他に設計料や諸経費がかかるため、総予算の上限を目安にご案内いたします。
ご相談いただければ概算金額のご説明をいたします。

Q家を建てたいが何からはじめればよいですか?
A

まずは自分もしくは家族にとって理想の暮らしとはどんなものかを想像する必要があります。
家は住んでいる人のライフスタイルに大きな影響を与えます。
お客様の理想の住まいを叶える為、当社のスタッフ一同、誠心誠意対応いたしますのでお気軽にご相談いただければと思います。

CONTACT

お問い合わせ

Open. 月‐金 9:00~19:00 / Close. 土・日